前カン打ち機を導入しました

テラオエフに特殊縫製機器が導入されました

さまざまなミシンや大型設備で、難易度の高い縫製も対応するテラオエフですが、この度新たに特殊縫製機器を1台購入いたしました。

フロントホック、かぎホック、前カンと呼ばれるホックを取り付ける打ち機になります。

フロントホックはメンズパンツの縫製に多く使用されます。

レディースを主体として動く工場に、この特殊縫製機器を設備投資する工場は滅多に見かけることはありません。

実際に稼働させてみると、手縫い付けや機械縫い付けとは違う、丈夫でクールなイメージに仕上がります。最近のファッションの多様性からレディースでもクールな仕上がりに見せたい、ファッションパンツのディティールアイテムに使用するにはGoodではないでしょうか。

仕上がりの美しさに、専門の設備を導入することの大切さを改めて実感できました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*