JIAM国際アパレル機器&繊維産業見本市レポート

こんにちは、テラオエフのスタッフAです。

今回のブログでは、先日インテックス大阪にて行われた『JIAM 国際アパレル機器&繊維産業見本市-革命的ソリューションと高度加工技術-』に行った時の事をレポートさせて頂きます。

JIAMには初めて来場したのですが、インテックス大阪で2~5号館までを使用して開催されており、かなり広いです。
その全てが機材などで埋め尽くされています。
その中でも特に目に留まった機器を紹介させて頂きます。

さまざまなアパレル機器

レーザーの熱により、ダメージ加工を行う事ができます。
1度図案をコンピューターに覚えさせれば、後は登録した通りにレーザーでダメージを作ります。

レーザーでダメージをつけている様子

レーザーでダメージをつけている様子

レーザーでダメージをつけている様子

レーザーでダメージをつけている様子

何十台のミシンが並んで刺繍する姿は圧巻です。

ずらりと並ぶ刺繍ミシン

ずらりと並ぶ刺繍ミシン

ハンガーシステム、これがあることにより作業員が無駄に動く手間が省け効率良く仕事ができます。

作業効率を上げるハンガーシステム

作業効率を上げるハンガーシステム

ファスナーのむしまでも染める事ができます。
両面別のプリントをする事が可能です。

ファスナーのむし

ファスナーのむし

まとめ

毎回ですがJIAMは最先端の技術が集結していて、行くだけで勉強になります。
行ったことが無ければ、ぜひお勧めします。

では、この辺で失礼させて頂きます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*